浦安の不動産会社ダイニチ/浦安・新浦安・行徳・妙典の投資用不動産開発・不動産売買・資産活用・不動産管理・賃貸仲介・介護事業

投資用不動産売買/個人のお客様へ

外国人向け賃貸事業/東京アパートメント
不動産開発実績 はじめての賃貸経営
トップページへ 投資用不動産売買>> 購入のポイント
投資物件の購入を検討する過程では、さまざまなアドバイスや専門的な知識が必要になります。投資物件購入の際のポイントを以下にまとめてみました。


不動産取得の資金計画は、余裕を持って立てることをお勧めします。空室が1室出ただけで、返済が滞ってしまったり、設備や建物の修繕ができないほど、資金がない状況では、不動産経営は成り立ちません。ある程度予算に余裕を残せる規模の物件選ぶようにしましょう。


投資するからには、少しでも高い利回りの物件を購入したいのは当然ですが、不動産投資については、継続的な安定収入の確保が重要です。適正な賃料・適正な入居率を見定め無理の無い収益計画を立てましょう。



安定した収益をあげる不動産は、賃貸市場が活発な人気の高いエリアを選ぶことをお勧めします。人口が増加している都市で、できれば交通の便がが良い立地が好ましいでしょう。また、買物の利便性など、周辺環境も重要なチェックポイントです。


利回りの良さにひかれて、築年数が古い物件を購入しても、数年で大規模修繕が必要になるケースもありますので注意が必要です。
また、新築物件は、利回りが低めで、流通も少なく、選択肢が限られます。利回りだけでなく、築年数もチェックしましょう。


同じ築年数でも、手厚く保守・管理されてきた物件と、そうでない物件とでは、資産価値に大きな差が出ます。ダイニチでは、きちんと管理されているか、プロの目で見定め、アドバイスしています。
また、建物の設備や仕様、デザインなども入居率に大きく影響しますので、細かな確認が重要になります。


投資用不動産売買TOP|買いたい方へ→購入のポイント購入のステップ|売りたい方へ→|売却のポイント売却のステップ

ページの先頭へ
DAINICHI CO., LTD. All rights reserved.
ダイニチについてお問い合わせ窓口個人情報保護方針| 

資産活用のダイニチ
資産活用のダイニチ

お部屋探し/社宅・寮 株式会社ディープライフ
介護サービス・介護相談
マイステイズ 新浦安コンファレンスセンターホテルマイステイズ 蒲田ホテルマイステイズ 浅草橋フレックステイイン 新浦安