浦安の不動産会社ダイニチ/浦安・新浦安・行徳・妙典の投資用不動産開発・不動産売買・資産活用・不動産管理・賃貸仲介・介護事業

お部屋探し・社宅・寮/個人のお客様へ

 

トップページへ ダイニチについて>> 会社案内 >> ダイニチNEWS

「そうだ!ダイニチのお部屋に決めて旅行に行こう!」 キャンペーン 当選者発表!
[2017.09.15]

2017年7月1日~8月31日に実施した「そうだ!ダイニチのお部屋に決めて旅行に行こう!」キャンペーンにご参加いただきありがとうございました。以下番号にて当選者を発表します。


【ご入居者さまキャンペーン】

A賞 選べる国内旅行券
沖縄または金沢2泊3日

  *   *   *   *

97番
B賞 舞浜テーマパーク
チケット ペア券

  *   *   *   *
21番


当選者のみなさまおめでとうございます。当選番号の方には、リーシングチームよりご連絡いたします。
【お問い合わせ】 不動産営業部リーシングチーム Tel:047-354-0150
TOKYO APARTMENTで団子パーティーを開催しました!
[2017.09.05]

ダイニチ本社一階にて外国人ご入居者に日本文化を体験していただくため、団子パーティーを開催しました!
団子を作りながら、ご入居者同士の交流も図れ有意義な時間となりました。
ご参加いただきありがとうございました。
次回も日本での生活を、楽しんでいただけるイベントを企画したいと思います。
ぜひご参加ください。
ダイニチ闘魂ジョーズ、春季浦安市民大会”優勝”!
[2017.07.09]

第69回運動公園野球場開場記念。浦安市民野球大会勝戦が7/9(日)に行われ、昨年秋に続きダイニチ闘魂ジョーズが優勝しました。
3回の表、1アウト3塁から石川のセンター前ヒットで1点先制すると、4回の表、ノーアウト満塁から中村のレフトオーバー3ベースヒットで3点追加。勢いにのり7回表、石川と金子のタイムリーにより2点追加。最終回では、相手チームの追い上げで3点とられるも、ラストバッターを三振に抑えゲームセット。6対3で勝利することできました。
暑い中応援に駆けつけていただいた皆さま、温かい声援どうもありがとうございました。
「そうだ!ダイニチのお部屋に決めて旅行に行こう!」 キャンペーン実施中
[2017.07.07]

ただいまダイニチでは、夏のご入居感謝キャンペーンを開催中!!期間中ダイニチの対象管理物件にご成約いただいたご入居者さまに、抽選で下記豪華賞品をプレゼント。
ダイニチのお部屋に決めて、旅行に…行ってください!
【賞品】
A賞 : 選べる国内旅行券・ペア (10万円相当)
B賞 : 舞浜テーマパーク・ペア
【キャンペーン期間】
2017年7月1日~8月31日
【お問い合わせ】
不動産営業部リーシングチーム Tel:047-354-0150
※駐車場の申込は対象外です。
※抽選商品の選択や当選後の変更はできません。
※キャンペーンの当選者の発表は、平成29年9月15日に当社WEBサイトに公開予定です。
※当選発表日から2週間以内に当選者の方からのご連絡がない場合は無効となります。
※商品目録引渡し時に写真撮影をさせていただきます(顔は隠していただいてもOK)。
※写真は当社WEBサイトにのみで使用をさせていただきます。

オーナー通信 D-REPORT春号「新築賃貸アパート事例、2017賃貸シーズン総括」発行
[2017.05.30]

ダイニチからご契約中のオーナーさまへ定期的に発行している通信紙「D-REPORT」の春号を発行しました。 5月の送金明細と合わせてお手元にお届けしています。

今回は、2017年賃貸シーズンの総括と、2月に竣工した新築賃貸アパート事例のご紹介、大規模修繕の第4弾としてこれからの季節心配な「雨漏り対策」を特集し掲載しています。

PDFデータをご希望の方は、以下からご連絡ください。
【賃貸管理・建物管理担当へのご連絡】
 不動産営業部リーシングチーム  
 Tel:047-350-2365
 お問合せフォームはこちら

オーナー通信 D-REPORT冬号「稼働向上に向けたリーシングの取り組み」発行
[2017.01.31]

ダイニチからご契約中のオーナーさまへ定期的に発行している通信紙「D-REPORT」の冬号を発行しました。
1月の送金明細と合わせてお手元にお届けしています。

今回の特集は、2017年稼働向上に向けたリーシングの取り組みや、大規模修繕の木造屋根のメンテナンスについて、裏面にはオーナーさまをサポートさせていただいているダイニチスタッフの今年の抱負を、写真入りで掲載しております。

PDFデータをご希望の方は、以下からご連絡ください。
【賃貸管理・建物管理担当へのご連絡】
 不動産営業部リーシングチーム  
 Tel:047-350-2365
 お問合せフォームはこちら

全国賃貸住宅新聞に記事が掲載されました
[2017.01.27]

株式会社Dプライフの外国人向け賃貸事業について「全国賃貸住宅新聞」の外国人が活躍する「仲介の現場」に記事が掲載されました。留学生の増加に伴い、日本の不動産業界では外国人スタッフを雇用する動きについて、日本人にはない視点が重宝しているとて取り上げられました。


ダイニチ闘魂ジョーズ、秋季浦安市民野球大会”優勝”!
[2016.11.21]

11/20(日)に行われた決勝戦。接戦を制し優勝することができました。
投手石川が2回に先制の2ランホームラン。更に6奪三振で完投と投打に大活躍。他のメンバーも、盗塁やつなぎのバッティングを丁寧に決め追加点を奪取。2点リードで迎えた最終回では、相手チームがねばりをみせ満塁の大ピンチになるも、チームワークの良さで逃げ切り、4対2で勝利。優勝旗を手にすることができました。
来季は浦安市1部のチャンピオンとして、また浦安市の代表として県でも戦うことになります。 今回の結果に奢ることなく、気を引き締め精進してまいります。
応援にかけつけていただいた皆さま。たくさんの声援どうもありがとうございました。

千葉のちから中小企業表彰を受賞しました
[2016.11.15]

千葉県が県内中小企業を対象に毎年行っている「千葉のちから中小企業表彰」。平成28年度の受賞12社にダイニチが選出されました。
「街の価値を上げることを使命に事業に取り組んでいること」「市民の一員として地元の地域活動に参加していること」などを選出のポイントとして、ご評価いただいたそうです。
ダイニチグループ社員一同、ご入居者さま、オーナさま、取引業者さま、そして地域の方々なくしては、いただけなかった表彰と受け止めております。ありがとうございます!
ダイニチ闘魂ジョーズ、秋季浦安市民野球大会決勝進出決定!
[2016.11.15]

11/13(日)に行われた、秋の浦安市民野球大会準決勝。ダイニチ闘魂ジョーズは強敵(春季大会準優勝チーム)と戦いました。
3回表に塚田、石川のタイムリーで3点を先制。エース石川は7回を完投。チーム安打数8、秋季チーム打率3割5分と好調をキープし、3対2で勝利!決勝戦への切符を手にしました。
決勝は11/20(日)13時プレーボール。優勝できるよう、チーム一丸となって戦ってきます。

オーナー通信 D-REPORT秋号「内見アンケート・お客さまの生の声」発行
[2016.11.05]

ご契約中のオーナーさまへ定期的に発行している通信紙「D-REPORT」の秋号を発行しました。
11月の送金明細と合わせてお手元にお届けしています。今回の特集は、2015年と2016年の賃貸市況比較。法人・個人、それぞれの担当者が分析しています。
今回は、内見の際にいただいたお客さまのアンケート結果を「生の声」として特集しています。
PDFデータをご希望の方は、以下からご連絡ください。

【賃貸管理・建物管理担当へのご連絡】
 不動産営業部リーシングチーム 
 Tel:047-350-2365
 お問合せフォームはこちら

ダイニチ闘魂ジョーズ、秋季浦安市民野球大会1回戦突破
[2016.10.02]

10月2日(日)、秋季浦安市民野球大会が行われ、ダイニチ闘魂ジョーズが初戦にのぞみました。 対戦相手は、今まで対戦経験の無い、若い選手が多いチーム。「初戦で負けるわけにはいかない」とプレッシャーがかかる中試合が始まりました。 結果は、打ってはホームラン2本含む10安打の猛攻。投げてはエース石川が1失点5奪三振に抑え、抑えの塚田が3者凡退で打ち取り、12対1で勝利。 難しいと言われる初戦を無事突破することができました。
2回戦は11月6日(日)11時、舞浜総合公園B球場で行われる予定です。
今回の勝利に気を緩めることなく、次戦も勝てるように全力投打で頑張ります。
オーナー通信 D-REPORT夏号「法人・個人賃貸市況分析」発行
[2016.07.05]

ダイニチからオーナーさまへの定期通信「D-REPORT」を発行しました。
7月の送金明細と合わせてお手元にお届けしています。今回の特集は、2015年と2016年の賃貸市況比較。法人・個人、それぞれの担当者が分析しています。
ダイニチへの管理委託をご検討されているオーナーさまにもお届けしています。ご希望の方はご連絡ください。

【賃貸管理・建物管理担当へのご連絡】
 不動産営業部リーシングチーム 
 Tel:047-350-2365
 お問合せフォームはこちら

春の浦安市民野球大会(1部)2回戦突破
[2016.05.29]

5月29日、浦安市運動公園野球場で開催された「春の浦安市民大会」に出場したダイニチ野球部「闘魂ジョーズ」。初戦を突破し迎えた2回戦の相手は昨年優勝した強豪チーム。しかし、そのチームを相手に投手石川がノーヒットノーラン!!
危なげない試合で見事勝利を収め、ベスト4に進出した「闘魂ジョーズ」。
2回戦で見せた集中力を次の試合にも活かし、勝利を目指します。

ダイニチ社屋の壁面緑化の花々入替ました
[2016.04.20]

2014年より始めました本社ビル壁面緑化。街の方々に和んでいただき、季節ごとの花を楽しみにしてくださるというお声も聞かれるようになりました。
先日春の「ビィオラ」というお花から「インパチェンス(和名:アフリカホウセンカ)」へ入替を行いました。花言葉は「鮮やかな人」「強い個性」です。
ちょうど5月ころよりお花は見ごろになります。
この壁面は、ダイニチ建物管理課の塚田、金子が担当しています。若手2人の取り組みにご注目いただければ幸いです。
第38回東日本軟式野球大会(1部)千葉県大会」準優勝
[2016.04.10]

昨年は浦安市代表として「東日本軟式野球大会2部」に出場したダイニチ野球部「闘魂ジョーズ」。今回は、より強豪が揃う1部へ参加させていただきました。
野球経験豊富な選手が揃うチームを相手に、苦戦をしながらも延長戦を制し、決勝まで勝ち進むことができました。 決勝では負けてしまいましたが、レベルの高いチームと試合ができたことは、貴重な経験となりました。
今大会は、一昨年浦安市の大会で優勝した実績と、日頃の礼儀や取り組みを評価していただき、推薦を受け出場させていただきました。
これからも、多くの方に応援していただけるチームとなるよう、精進していきたいと思います。
オーナー通信 D-REPORT春号「2016リーシング報告」発行
[2016.07.05]

ダイニチが定期的にオーナーさまへ情報発信をする「D-REPORT」。春号を4月の送金明細と合わせてお手元にお届けしています。PDFデータをご要望される方、再送をご希望される方は、お気軽にご連絡ください。
また、ダイニチへの管理委託をご検討されている方へもお届けしています。ご希望の方はご連絡ください。

【賃貸管理・建物管理担当へのご連絡】
 不動産営業部リーシングチーム 
 Tel:047-350-2365
 お問合せフォームはこちら

入社式を行いました。
[2016.04.01]

今年も新入社員を迎え、本社1階にて入社式を行いました。はじめに、代表取締役 六井元一から、「ダイニチの次の時代を担うような気持ちで成長してください」と訓示。その後辞令が交付され、新人と六井が固い握手を交わしました。 新人社員は「会社を訪問した時に楽しく仕事をされている先輩たちの姿にあこがれ、どうしても入りたかった会社です。 この嬉しさをはげみに業務に取り組んで行きます」と抱負を語りました。

ダイニチの新たな取り組み ~ひと目でわかるお部屋の差別化~
[2016.01.15]

いつもの原状回復にアクセントクロスをプラスして魅力的なお部屋に印象をガラリと変える『One Up』。
稼働率の向上と安定した賃貸経営を目指した新しい取り組みをご紹介します。
以下リンクのPDFデータより詳しい内容をご覧ください。

[ LinkOne Up PDF]
TOKYO APARTMENTがうらやす情報に掲載されました
[2015.07.10]

うらやす情報7月10日号にTOKYO APRTMENTの記事が掲載されました。
外国人向け賃貸事業スタートについて、代表取締役 六井元一のあいさつ。TOKYO APARTMENTプロジェクトリーダーの、渡辺とアーロンの対談が掲載されています。
不動産企業が集う勉強会(SALT会)を開催しました
[2015.05.15]

「SALT会」は、株式会社明和住販流通センター代表取締役社長 塩見紀昭さまが会長を務め、不動産企業の有志が集まり年に2回地域の不動産企業を回り勉強会を開催しています。今回の開催地は浦安。ダイニチがホスト企業となりました。1階ホールに、全国の地域トップの力のある不動産会社が集結。まず、代表取締役 六井元一より、歓迎のあいさつとダイニチの理念、治革をご説明しました。次いで、ゲストとして浦安市議会議員西川よしずみさまに、東日本大震災で液状化が起こった浦安市の現状と歴史をお話していただきました。
セミナーでは、専務取締役 湯淺より、ダイニチグループのホームグラウンドの中心である浦安の市場環境について、株式会社Dプライフにて法人営業の指揮をとる石塚からは、「法人営業部隊の具体的営業のとりくみについて」。
人材紹介育成事業リーダーの澤井から「体育会学生限定の中小企業への人材紹介・研修事業」。新事業の外国人向け事業に取り組んでいる渡辺・アーロンから「外国人向け賃貸ビジネスについて」プレゼンテーションしました。
質疑応答では、大変積極的な質問や前向きな感想が聞かれました。
その後、バスにて、舞浜倶楽部新浦安フォーラムへとご案内しました。
社内向け茶道教室を開催しました
[2015.04.27]

オーナーさまを講師に迎え、社内向け茶道教室を開催しました。
この茶道教室は、マナーを学ぶ機会でもあります。
所作一つひとつに「相手を敬う」意味がある茶道。今回参加した社員は、「貴重な体験ができた」「マナーを会社でも活かしたい」「ためになった」との感想があがりました。
正座はやや辛かったものの、茶道を通しおもてなしの心を学ぶことができました。
社内向け民事信託セミナーを開催しました
[2015.04.23]

司法書士の門脇紀彦さまを講師に迎え、社内向け民事信託セミナーを開催しました。
テーマは、「新しい相続のかたち家族のための信託の活用法」です。まず、なぜ信託なのか?というお話からスタート。その後、信託とその他の制度の違いや歴史、民事と商事の比較、利用する際の注意点などを解説してくださいました。
これからの相続対策のひとつとして、注目を集めている民事信託。今回の講義を活かし、オーナーさまに、よりわかりやすくご案内ができればと思っております。
また、7月にオーナーさま向け民事信託セミナーを開催予定です。ぜひ、ご参加くださいませ。
うらやす情報 4月10日号 掲載情報
[2015.04.10]

うらやす情報4月10日号に優良企業賞受賞会社としてダイニチが掲載されました。
入社式を行いました
[2015.04.03]

今年も新人たちを迎え、オフィス1階にて入社式を行いました。
まず、代表取締役 六井元一より、新人たちに向けて訓示。それから、新人からの謝辞が述べられました。緊張しながらも、目標や抱負などを語る姿に今後の活躍が臨まれます。その後、六井より辞令交付。その際に、新人一人ひとりと、期待を込めた硬い握手を交わしました。入社式後、会場を6階に移しさっそく新人研修がスタート。
新しいメンバーを加えて、より一層オーナーさま・取引先さまのご期待に応えてまいります。

ダイニチの新たな2つの取り組み
[2015.02.26]

ダイニチのサブリース  〝まる借りくん〟

〝まる借りくん〟は、「安心で安全な賃貸経営」を実現する選択肢のひとつとして誕生したダイニチサブリースの商品です。  
これからも継続して賃貸経営が行える物件に設えた賃貸物件をオーナーさまからダイニチがお借りし、入居希望者へ転貸します。
定額の家賃収入が保証されるだけでなく、契約時に更新していただいた、設備不良による修繕費、退去時に発生する原状回復費、入居者募集に関わる広告費など、運用コストの削減が可能となります。つまり安定収入と運用コストの削減を実現するストレスフリーな賃貸経営が可能になるサービスです。
サブリース契約は、一室からでも契約が可能です。詳しくは、オーナー担当よりご案内いたします。



拡大中のニーズに対応  〝外国人向け賃貸〟

 「少子高齢化」この言葉にうんざりするオーナーさまも多いことでしょう。  
特に「少子」は、賃貸経営の死活問題に関わります。現状、都内近隣エリアはまだ需要が落ち込むほどの影響は出ていないものの、将来的に主要入居者ターゲットである、学生・社会人が減少することを示しています。  
その反面、外国人の日本への流入増加は、マスコミに取り上げられている以上に、地域の中でも肌で感じるほど目立ってきております。
上記のグラフは、近年の東京都の外国人登録者数の推移ですが、震災を機に一気に減少した外国人も一昨年に底をつき、戻ってきていることが読み取れます(千葉も同様)。  
今後も、国策も伴い震災前の数を超えて増加して行くことが予想されており、住居ニーズが拡大すると予想されています。  
今までは敬遠しがちな外国人への賃貸。その意識を切り替える「ターニングポイント」は今。増える外国人と共存共栄していく意識が、安定した賃貸経営に不可欠な時代が、すでにはじまっています。  
ダイニチでは、外国の方々に選ばれる商品作りと入居者サポートでこのマーケットでの地位を確立するため、事業を具体化しています。    
風習や習慣の違いによるトラブルを未然に防ぐためのマニュアルを設けると共に、外国人入居者の戸惑いを真正面から受け止めることにより、外国の方々のジャパンライフに寄り添います。また、スタッフの対応力強化の一環で、新たに外国人スタッフの雇用や、従業員の語学スキル向上にチャレンジします。ハード・ソフトを網羅した、ビジネスモデルを構築してまいります。

新人業務日誌
[2014.12.10]

浦安の地域情報誌、「市民の新聞 うらやす情報」に新連載がはじまりました。この春ダイニチに入社する新卒社員の成長記録です。「新人業務日誌」はこちらからご覧いただけます。
Vol.1「新人の初心」
Vol.2「それぞれの入社準備」
Vol.3「辞令」
Vol.4「学びと挑戦」
Vol.5「初月給と初試合」
Vol.6「壁」
Vol.7「一人前」
Vol.8「帰省」
Vol.9「挑戦」
Vol.10「街とダイニチ」
最終回「感謝を胸に」
オーナーさま向け無料セミナーを開催しました
[2014.11.15]


 

秋晴れのあたたかな陽気に恵まれた11月15日、ダイニチCLASSホールにてオーナーさま向け無料セミナーを行いました。
当日の会場は、ご参加されたオーナーさまで満員。講師の先生による、相続税対策のポイントや賃貸住宅の市場動向に関する分かりやすいお話に、熱心に耳を傾けていました。


第1部 ~相続税にむけた賃貸経営成功のカギ~

はじめに自己紹介として、ご自身の経歴や実家のアパート経営の立て直しについて説明。続いて、実際にご自身が所有しているアパートの写真を例に、築年数が経っている物件も見た目を変えるだけで入居率があがると事例を紹介いただきました。
その後、今回の一番のポイントである、相続税の改正について現行制度や基礎控除、税率の構造について、また、なぜ相続税対策が必要なのか詳しくお話しいただきました。



第2部 ~満室経営のための判断ポイント~

第2部は、株式会社リクルート住まいカンパニー 首都圏賃貸営業部 マネージャー 内山遼子さまに賃貸の入居者ニーズ最新版「満室経営のための判断ポイント」を講演いただきました。
現在はモバイル時代でパソコンやスマホでの検索数が多いので、それを強化していくことが大切であること。また、マーケット概要について、千葉県内の家賃推移や敷金礼金など具体的な数字をあげてご説明くださいました。その後、「時代とともに必要な設備が変わってきている」と、入居率を保つために欠かせない、トレンドを取り入れた物件作りのポイントや消費者のニーズなどを写真や表を使い詳しくお話しいただきました。


講演後、弊社執行役員 湯淺より「今後も定期的にこのような講座を通して、情報を発信していきたいと思っています」と挨拶させていただきました。
ご参加いただき、ありがとうございました。

住まい新聞に弊社代表取締役 六井元一のインタビュー記事が掲載されました
[2014.09.12]

コミュニティペーパー 住まい新聞に、弊社代表取締役 六井元一のインタビュー記事が掲載されました。
古くなった建物に新たな付加価値を付けて再生させる『CLASS』事業についてや、Dプライフで行っている人材育成事業についてなど、思いのこもった話を語りました。


ダイニチ社屋の壁面緑化の花々
[2014.06.27]

この春ダイニチでは、本社ビルのエントランスの壁面を緑化いたしました。
壁面緑化は、日射をさえぎること、植物の蒸散作用により壁面温度の上昇を抑えるなどの環境保全や、道行く人の目を和ませる景観上の楽しみもあります。
花々が育ちやすいようパネル式壁面緑化を採用したので、季節に合わせてお花をかえることが可能。メンテナンス性と安全性を兼備しています。
現在、夏の花が咲きそろっている壁面。ダイニチ前を通る人々に楽しんでいただき、新しい街のシンボルになればと思っています。

創業75周年記念インタビュー
[2013.10.10]

千葉県消防操法大会で浦安市消防団が優勝
[2013.07.27]

7月27日、千葉県消防学校屋外訓練場で開催された「千葉県消防操法大会」に、浦安市消防団がポンプ車の部に出場し、優勝を果たしました。選手には、東葛飾支部消防操法大会にも出場した弊社石川翼とグループ会社舞浜倶楽部の小菅祥平が出場しています。
今回も個人賞では、グループ会社舞浜倶楽部の小菅祥平が最優秀3番員を受賞しました。
2人は、「今回優勝できたのも、先輩方のご支援、ご指導を受け成し得たものだと思います。この経験を活かし、地域の防災に取り組んでいきたいと思います」と、熱く語っていました。
千葉県消防操法大会優勝のニュースは、浦安市ホームページにも掲載されています。
東葛飾支部消防操法大会で浦安市消防団第2分団が優勝
[2013.06.30]

6月30日、松戸市消防訓練センターで開催された「東葛飾支部消防操法大会」に、浦安市消防団第2分団がポンプ車の部に出場し、優勝を果たしました。選手には、日ごろから消防団員として活動している弊社石川翼とグループ会社舞浜倶楽部の小菅祥平が出場しています。
浦安市消防団第2分団が優勝するのは、今回で連続14回目になります。また個人賞でも、石川翼が最優秀1番員、小菅祥平が最優秀3番員を受賞しました。
2人は、「栄誉ある賞をいただいたのも、ご指導いただいた先輩方のおかげと感謝しています。県大会に向け、更に訓練を重ねて技術を高めて行きたいと思います」と、意欲を語っていました。
東葛飾支部消防操法大会優勝のニュースは、浦安市ホームページにも掲載されています。
東日本大震災の浦安・行徳地区への影響に関するご報告と弊社の対応について
[2011.04.28]

東日本大震災による浦安・行徳地区への影響と、地震発生後の弊社の対応について、報告書にまとめました。
この報告書は、弊社が管理を承っているアパート・マンション等のオーナーさまをはじめ、取引先さまに対し、浦安地区を中心とした震災による被害とライフライン等の復旧状況をまとめるとともに、地震発生直後から現在までの間の、弊社の対応をご報告するものです。
浦安新聞に弊社代表取締役 六井元一のインタビュー記事が掲載されました
[2010.09.10]

コミュニティペーパー 浦安新聞に、弊社代表取締役 六井元一のインタビュー記事が掲載されました。
『株式会社ダイニチ』の始まり、立ち上げたばかりの不動産管理・賃貸事業に携わった若き日、介護事業参入となった舞浜倶楽部の開業などの事業についての話とともに、経営者としての心構えについて語りました。
「安心して暮らしていける街をつくりたい」というダイニチの思いをストレートにお伝えする、熱のこもったインタビューとなりました。
「マイステイズイン浅草橋」がOPENしました!
[2009.12]


 
JR総武線「浅草橋駅」西口すぐに「マイステイズイン浅草橋」がオープンしました!
JR総武線、都営浅草線、JR総武快速線と3路線利用可能で、羽田空港から乗り換えなしの41分、近年人気の観光地である秋葉原へも1駅と、ビジネス・観光に大変便利にご利用いただけます。また、これほどの好立地でありながら、マイステイズグループならではのリーズナブルな価格設定とあって、事前ご予約から大変ご好評をいただき、オープン初日から満室となりました。内部を一部ご紹介します。
 
今回は、元ホテルマンの経歴を持つ弊社社員が室内調度品の選定に加わり、くつろぎのひと時を楽しめる、ホテルライクの部屋を目指しました。
ファブリックはシンプルでフラットな物を選び、空間の広がりを重視。部屋の差し色にもなっている赤いソファ(一部の部屋ではオットマン)は、この「マイステイズイン浅草橋」のために特別に誂えたものです。ベッドはより寝心地を追求し、全米ホテルベッドシェアNo.1のサータ社製マットレスを導入しました。ハイビジョン対応の32型液晶テレビでは、地上デジタル放送も、オンデマンド(100ch以上の有料番組サービス)放送も美しい映像が楽しめます。
もちろん、マイステイズグループならではの、全室個別空調システムや、各室持ち込みOKの空冷蔵庫、インターネットLAN接続、洗濯機・乾燥機を無料でご利用いただけるご宿泊者様専用ランドリーもご用意。来年2月2日には建物内にコンビニがオープンし、ご宿泊の皆様にはより快適にお過ごしいただけるようになります。
行き届き洗練された、マイステイズグループのテイストを大切にしながら、「マイステイズイン浅草橋」オリジナルの仕上がりとなりました。
 
なお、オープンに先立ち、関係者列席のもと、安全祈願が行われました。神事の後、株式会社ウィークリーマンション東京代表取締役の生田様より、「『ミシュランガイド京都・大阪2010』にマイステイズ京都四条が掲載されました。簡素な設備のマイステイズがミシュランに選ばれたのは、サービスが評価されての事と考えております。このマイステイズイン浅草橋でも、負けないくらいのサービスを提供していきたいと思っております」とのご挨拶をいただきました。
マイステイズ様のホームページより、オンライン予約を受け付けております。開業記念の特別価格もご用意しておりますので、ぜひご覧ください。
[ Linkホテルマイステイズ オープン情報|マイステイズイン浅草橋]
「マイステイズイン浅草橋」のオープン予定日が決まりました
[2009.11]

台東区浅草橋に当社が開発中の物件「マイステイズイン浅草橋」のオープン予定日が 2009年12月3日(木)に決まりました。
室数限定で、オープン記念価格のお得なプランの予約受付もはじまりました。詳細は下記のホテルマイステイズ様サイトにてご覧いただけます。
[ Linkホテルマイステイズ オープン情報|マイステイズイン浅草橋]
マイステイズイン蒲田がOPENしました!
[2009.9]


 
都心まで20分のJR線「蒲田」駅から徒歩4分、また羽田空港まで直通10分の京浜急行線「京急蒲田」駅から徒歩12分の好立地に「マイステイズイン蒲田」がOPENしました。ビジネスにも観光にも大変便利な場所ながら、安心して連泊していただけるリーズナブルな価格設定となっています。 内部を一部ご紹介します。
各室の内装は、木目がアクセントの建具を採用し、落ち着きを感じさせる色合いにまとまっています。部屋に飾ってあるモノクロの写真は、昔ながらの蒲田の風景で、温かさを感じさせるアクセントとなっています。
全室、個別空調システムを採用して室温は自由に設定でき、また、各室持ち込みOKの空冷蔵庫が設置され、1階には洗濯機・乾燥機を無料でご利用いただけるご宿泊者様専用ランドリーもご用意。ランドリールームには、飲み物の自動販売機と、コーヒーマシンも設置されており、衣食ともに、自宅でくつろぐように、ご自分のスタイルで過ごすことができます。
 
なお、OPENに先立ち、関係者列席のもと、安全祈願が行われました。 執り行っていただいた宮司様より「言葉には"言霊"と呼ばれるように気持ちを伝える力があります。どうぞお客さまにたくさん温かい言葉をお掛けになってください」とのお話しをいただき、一同身の引き締まる思いでした。
 
マイステイズ様のホームページより、オンライン予約を受け付けております。開業記念の特別価格もご用意しておりますので、ぜひご覧ください。
[ Linkホテルマイステイズ オープン情報|マイステイズイン蒲田]
開発中物件の名称とオープン予定日が決まりました
[2009.8]

大田区蒲田に開発中の「 (仮称)蒲田ビジネスホテルPJ」の正式名称は「マイステイズイン蒲田」と決まりました。
2009年9月8日オープン予定です。オープン記念価格のお得なプランで、予約受付もはじまりました。詳細は下記のホテルマイステイズ様サイトにてご覧いただけます。
また、台東区浅草橋に開発中の「(仮称)浅草橋ビジネスホテルPJ」の名称も「マイステイズイン浅草橋」と決まりました。
[ Linkホテルマイステイズ オープン情報|マイステイズイン蒲田]
浦安市から舞浜倶楽部新浦安に浴衣を寄贈いただきました
[2009.08.21]

ダイニチグループの株式会社舞浜倶楽部が運営する、複合型高齢者ケア施設「舞浜倶楽部 新浦安」に、浦安市から浴衣と帯を寄贈いただきました。
浦安市は、高齢者の認知症ケアに対する試みの一つとして、市内の介護施設に浴衣を送る活動を行っており、今回はその一環として、市内の他施設とともに舞浜倶楽部新浦安にも贈られたものです。
12日には浦安市長が来館されての贈呈式が執り行われ、その様子は、NHKの夜の首都圏ニュースの他、毎日新聞、東京新聞などで取り上げられました。また、浦安市のホームページにも掲載されています。
毎日のケアや、夏のイベントなどで活用し、認知症ケアに役立てていきたいと思います。ありがとうございました。
*       *       *       *       *
贈呈式の詳細や、浴衣を着用して行ったイベントの模様は、舞浜倶楽部サイトに掲載しております。
  舞浜倶楽部 舞浜倶楽部NEWS     舞浜倶楽部 舞浜日記新浦安
弊社社長 六井元一がラジオに出演します
[2009.07.06]

弊社社長 六井元一が、ラジオ日本「こんにちは! 鶴蒔靖夫(つるまきやすお)です」のインタビューを受けました。
鶴蒔氏から、不動産関連事業をはじめ、舞浜倶楽部やうらやす元気一番館など、ダイニチグループの様々な企業活動について多くの質問をいただきました。暮らしを守る企業としての今後の事業展開や、地域活性化への想いなどを、六井が自分の言葉で語りました。
インタビューの模様は、7月7日(火)11時30分~11時50分に、RFラジオ日本(1422kHz)にて放送されます。ぜひご視聴ください。 また、舞浜倶楽部総支配人 グスタフ・ストランデルのインタビューの模様も、7月8日(水)11時30分~11時50分に放送されますので、こちらも併せてご視聴ください。
「マイステイズ新浦安コンファレンスセンター」4月28日OPEN!
[2009.04]



施設、設備、サービスで質の高い研修期間をご提供する「 マイステイズ新浦安コンファレンスセンター」がいよいよOPENしました。
内部を一部ご紹介します。

会議室は、大型スクリーンを4機備えた125人収容の大会議室から12名用の小会議室まで合計10室。部屋ごとに色味の違うしつらえで、椅子や会議テーブルなど、インテリアも多彩。人数・規模だけでなく、セミナー、ワークショップ、ブレンストーミング、各種教室など、研修目的にあった雰囲気の部屋をお選びいただけます。
もちろん、各会議室は、充実した研修をサポートするスクリーン、インターネット設備、ホワイトボードなどの必要な設備を備えており、同じフロアに、ラウンジ、リフレッシュコーナー、OAルームなども完備しています。


宿泊設備は、研修後の疲れを癒すよう、間接照明で落ち着いた雰囲気に。ベッドも広く、ゆったりとお休みになれます。各部屋ブロードバンド対応で、PCを持ち込んでの調べ物等、一人で過ごす時間も大切にお使いいただけます。
マイステイズのホームページより、オンライン予約を受け付けております。開業記念の特別価格もご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

舞浜倶楽部 総支配人グスタフ・ストランデルの著書が出版されました
[2009.04]

舞浜倶楽部総支配人 グスタフ・ストランデルの著書「私たちの認知症」が、幻冬舎から出版されました。
日本に住み、日本全国250か所以上の高齢者福祉の現場を見つめてきた社会福祉スペシャリスト、グスタフ・ストランデルが語り、提案する、充実した社会福祉実現のための「ケア・ツリー」という考え方。日本よりも100年以上も早く高齢化社会を迎えた社会福祉の先進国・スウェーデンの高齢者福祉における「理念」(考え方)と「手法」(実際)を紹介しながら、日本の福祉のクオリティを変えていくための提言と施策を示しています。
目前に迫り来る2015年問題。「認知症高齢者250万人時代」へ向けて、すべての人に読んでほしい、やさしい「福祉社会の教科書」として刊行します。

「私たちの認知症」
 株式会社 舞浜倶楽部 総支配人 グスタフ・ストランデル 著
 (元 スウェーデン福祉研究所 所長)
 【発行】幻冬舎メディアコンサルティング
 【発売】幻冬舎
 【定価】1,000円+消費税
[ Llink幻冬舎メディアコンサルティング|私たちの認知症]
舞浜倶楽部新浦安フォーラムでご見学・ご入居受付を開始しました
[2009.04.06]

ダイニチグループの株式会社舞浜倶楽部新浦安フォーラムが、5月2日にグランドオープンします。新浦安フォーラムの特別ご案内サイトもオープンし、ご見学・ご入居相談の受付を開始しました。
モデルルーム・施設内覧会は、4月30日まで毎日開催しております(10:00~16:00)。ご入居をご検討中の方、地域にお住いの方、介護関係者の皆さまに、舞浜倶楽部のケア方針や、ご入居者の"QOL"(生活の質)を守るための様々な取り組みに触れていただければと思っています。お気軽にご参加ください。*QOL:Quality Of Life
[ Llink株式会社舞浜倶楽部|新浦安フォーラムスペシャルサイト]
ガリバーとカーシェアリングモデル事業提携
[2009.03.26]

株式会社ガリバーインターナショナルと提携し、カーシェアリングのモデル事業を開始することになりました。ダイニチの管理物件5物件がステーションとなり、入居者の方近隣の方に便利でエコな暮らし方のご提案をいたします。
カーシェアリングメイトのご利用方法など詳細は、下記ホームページをご覧ください。
[ Llink株式会社ガリバーインターナショナル|カーシェアメイトホームページ]
Cheer! Bardral!! バルドラール浦安応援仮囲い完成
[2009.03.07]

浦安のフットサルチーム"バルドラール浦安"をより多くの方々に知っていただきたい!地域の皆さまといっしょに、地元チームを応援したい!町を元気に楽しくしたい!
そんな気持ちを込めて"ダイニチ×バルドラール"が共同企画で仮囲いを制作。市内北栄3丁目やなぎ通り沿いの弊社建設現場に完成しました。
バルドラールのマスコット真紅のドラゴン「バルドラン」が、熱くバルドラールを紹介しています。ファンの方もそうでない方も、お通りの際にぜひご覧ください。

[ Linkバルドラール浦安オフィシャルサイト|新着情報2009.03.13]
開発中物件の名称とオープン予定日が決まりました。
[2009.1]

市内明海に開発した「 (仮称)新浦安宿泊施設付き研修センターPJ」の正式名称は「マイステイズ新浦安コンファレンスセンター」と決まりました。
2009年4月28日オープン予定です。オープン記念価格のお得なプランで、予約受付もはじまりました。詳細は下記のホテルマイステイズ様サイトにてご覧いただけます。
[ Linkホテルマイステイズ オープン情報|マイステイズ新浦安 コンファレンスセンター]
新築一棟売りマンション 発売中
[2008.10]

 
新築デザイナーズマンションの販売を開始しました。どちらも、人気のJR総武線 市川駅近くの好立地。賃貸の人気設備を標準装備しています。
[ 詳細不動産を買いたい |販売中の物件]
投資用不動産「売り情報」求めています。
[2008.10]

マンション用の土地を探しています。不動産業者・金融機関、また、法人・個人でご所有の土地を売りたい方は、ご連絡ください。
[ 詳細不動産を売りたい |求む物件情報 ]
WEBサイトリニューアルしました。
[2008.12]

よりわかりやすい情報発信のため、WEBサイトを全面リニューアルしました。
[ 詳細SITE MAP ]


会社案内TOP社長挨拶企業理念会社概要会社沿革アクセスマップグループ紹介地域活動NEWSお問い合わせ窓口
ページの先頭へ
DAINICHI CO., LTD. All rights reserved.
ダイニチについてお問い合わせ窓口個人情報保護方針| 

資産活用のダイニチ